トップへ
ホーム  >  県の施策  >  中山間地域サポート推進事業(様式、マニュアル、アンケート、運用)

県の施策

中山間地域サポート推進事業(様式、マニュアル、アンケート、運用)

最終更新日[2019年1月25日]

 

    ふるさと応援ねっと掲載(中山間地域サポ―トPRバナー)

      中山間地域や棚田地域において、農地や土地改良施設を有する多面的機能(※)の良好な発揮と

      地域住民活動の活性化を図ることを目的として、農地を保全する活動や、都市と農村が交流する

      活動などを実施する地域を支援する事業です。

     

        ※ 多面的機能とは

       (1)洪水を防ぐ機能         (2)川の流れを安定させる機能

       (3)地下水をつくる機能       (4)土の流出を防ぐ機能

       (5)土砂崩れを防ぐ機能        (6)生きもののすみかになる機能(生物多様性保全)

       (7)農村の景観を保全する機能     (8)体験学習と教育機能

       (9)暑さをやわらげる機能(気象緩和) (10)文化を伝承する機能

       (11)保健休養機能           (12)高齢者や障害者の機能回復に役立つ機能など



     

    【事業メニュ-】

    ふるさと応援ねっと掲載(中山間地域サポ―トPR)

    ①指導員等地域活動支援事業  
     県が認定する「熊本県ふるさと・水と土指導員」の活動支援
    ②田んぼの学校       
     農地や農業用施設を活用した教育、啓発活動等
    ③棚田ツアー        
     棚田を活用した地元主体のツアー企画
    ④農と福祉の連携推進事業  
     福祉施設と連携した農地の保全活動

     

     事業メニュー・募集要領・補助額等は、年度ごとに見直しになる場合があります。ここに掲載しているメニューは、平成30年度のものです。
     事業の募集は年度当初に行います。応募方法等は募集開始次第、本ホームページに掲載します(4月頃予定)のでご確認ください。

    添付資料 平成29年度事業主体一覧 新しいウィンドウで(PDF:167.4キロバイト)

     

 

【様式、マニュアル、アンケート、運用】

「中山間地域サポート推進事業」は、国の事業「中山間ふるさと・水と土保全対策事業」及び「中山間ふるさと・水と土保全推進事業」の二つの基金を活用して熊本県が実施する補助事業です。

ここでは、事業実施の根拠となる、国、県の要綱・要領等を掲載しています。


1 国 実施要綱・要領


2 農林水産部補助要項は、こちらです。




                                        •  

                                          新しいウィンドウで このマークがついているリンクは新しいウィンドウで開きます
                                          アドビリーダーダウンロードボタン
                                          新しいウィンドウで表示
                                          ※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
                                          PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。